筋膜リリースとはAbout fascia release

筋肉を支える筋膜

筋膜は「第二の骨格」

筋膜は、私たち人間の身体を支える「第二の骨格」とも呼べる存在です。筋肉と皮膚のあいだにある薄い膜のことで、いうなれば、身体の内側にあるコンプレッションウェア。筋肉に張り巡らされた血管やリンパ管を支え、私たちの健康に欠かせない循環の機能を守っています。

筋膜は5枚の層になっており、それぞれが滑り合うことで滑らかな動きを実現しています。私たちが身体を動かせるのは、筋肉を支える筋膜のはたらきによるものなのです。

血液の循環を良くして改善

血液の悪循環で表れる不調の数々

「最近、肩が凝って仕方ない」「立ち仕事で足がむくんでしまう」―――。多くの方は、その原因が循環にあるとご存知でしょう。血液やリンパ液の悪循環は、私たちの身体に、むくみやコリとして表れます。

実は、その原因のひとつに筋膜に問題が起きている場合があります。筋膜は、5枚の層が滑らかに動きつつ、血管やリンパ管を支えている存在。筋膜がくっついたりねじれたりしてしまうと、筋肉のこわばりやハリが顕在化してしまい、さまざまな不調となって身体の各所に表れるのです。

そんな不調を改善できる方法が「筋膜リリース」。REVIVERは、日本初のセルフ筋膜リリースサロンとして、そのスタートを切りました。

筋膜リリースの様々な効果

期待される効果

筋膜リリースは、くっついたりねじれたりして本来の機能を果たさなくなった筋膜をほぐし、機能を回復させる治療法です。筋膜リリースを行うことで、むくみやコリの解消につながるとして普及し始めました。

筋膜リリースの効果はこれだけではありません。肌の乾燥やにきび、シワといった肌のトラブルや、バストアップや痩身、冷え性改善などの美容・健康に対する効果も期待されているのです。

筋膜の機能を改善すると、普段抱えている不調や身体のトラブルが解決できるかもしれません。

自宅でもできる筋膜リリースの効果は?

自宅でもできる筋膜リリース

もともとは理学療法士が治療の一環として取り入れていた筋膜リリースですが、接骨院やエステサロンなどでも治療を受けられるようになりました。しかし予約を取る必要があったり、費用が高額であったりで、治療自体をあきらめてしまう方も少なくありません。

ご自宅でできる方法もあります。最近では専用のローラーやガンも販売されており、見かけたことがある人もいるでしょう。とはいえ、道具はあるけど本当に効果があるのか、信憑性を疑う方も少なくありません。

正しいやり方でなければ効果は得られない

そのやり方、間違っていませんか?

筋膜リリースで効果を実感するには、正しいやり方を実行しなければなりません。今の時代、筋膜リリースの方法を調べればやり方はたくさん出てきます。しかし、その方法は本当に正しいやり方でしょうか?一度疑ってみてください。

器具を購入しても正しくなければ意味はありませんし、何より時間もお金も無駄にしてしまいます。筋膜リリースの効果を実感するためには、正しい方法で正しい器具の使い方を知る必要があるのです。

手軽で簡単、セルフで筋膜リリース

REVIVERでセルフ筋膜リリースを
体感しよう

REVIVERは、気軽に、かつ簡単にできる筋膜リリースサロンです。お手頃価格で短時間ながら、院長自らが長年実践してきた効果の出る方法をお伝えします。

接骨院やエステサロンに通う時間もお金も、気にしなくてOK。予約も簡単でいつでも筋膜リリースをセルフで受けられます。初回のやり方指導やアドバイス、最適な施術方法も指導できるスタッフが、みなさまをお待ちしています。

筋膜リリースが初めての方も、自分でやっても効果が出なかった方も、ぜひ一度REVIVERのセルフ筋膜リリースサロンをご検討ください。

REVIVER SNS SNS